平成16年10月 但馬地方を襲った『台風23号』の被害に対し、各協会より救援物資、義援金など、有形無形のご支援に本当に胸が熱くなる思いです。お力添えをいただいた皆様お一人おひとりに、協会を代表し心からの感謝を捧げます。
敬具
平成17年3月吉日
但馬サッカー協会 会長 畑岡 快夫
J1 ヴィッセル神戸より台風23号の被害にあったチームに
ジュニア練習着を多数いただきました。ありがとうございます。
2005.03 上垣4種委員長
平成16年12月7日 ヴィッセル神戸L播戸竜二選手
『台風23号』の被害にあった豊岡市を訪問。

台風23号で大きな被害に遭った豊岡市の被災者のためにとJリーグの「ヴィッセル神戸」フォワード、播戸竜二選手(25)が七日、同市役所を訪れ、中貝宗治市長に義援金百万円の目録などを手渡した。
 播戸選手は、神崎郡香寺町出身。豊岡の水害のニュースを見て「同じ兵庫県民として何か役立ちたい」と思ったという。義援金は、オリジナルブランドのTシャツの収益金や試合で獲得した賞金などから出した。
 市長室で播戸選手は「小さいことかもしれませんが、たくさんの気持ちが入っています」と目録を贈呈。中貝市長は「被災者の励みになる。必ず生活再建に役立てます」と答えた。
 播戸選手は「チームが優勝して地域を盛り上げたい。つらい経験をした子どもたちも夢に向かって頑張ってほしい」と被災者にエールを送った。
 市役所前ではファンのサイン攻めに。ボールを持ってきた同市庄境の山内夢斗也君(三江小六年:但馬サッカークラブリベルテ所属)はパスの交換をしてもらい「いつも遠くから見るだけだったけど、間近で会えてうれしい」と声を弾ませていた。

【円山川運動公園】

完全復旧しましたのでお知らせします。                   平成17年7月2日
新調されたゴール  大人用:2対   少年用:4対 ご尽力いただいた。片山氏・松井氏
復旧作業風景
7月の復興に向け草刈に勤しむ松井さん 平成17年5月30日
旗揚台が5月28日に完成しました。 平成17年5月30日
グランド内の整備はほぼ完了 平成17年5月30日
グランド外の空き地は荒れ放題 平成17年5月30日
職員2名で草刈の毎日この広大な敷地を!!
草が木に育っています。 平成17年5月30日
草刈後の後始末が大変!! 平成17年5月30日
無残にも流されたゴールは未だ、、、 平成17年5月30日
保管場所より約200M流されました。 平成17年5月30日
いくら数えてもゴールの数が足りない!!残りは何処へ、、
サッカーゴールの入札も終わり7月の再開に向け日夜ご尽力いただいている片山氏、松井氏に感謝申し上げます。
平成16年10月に但馬地方を襲った『台風23号』の被害にあった円山川運動公園の清掃作業が平成17年4月17日に
住民グループ「円山川菜の花の会」の主催で行われました。
日頃お世話になっている但馬サッカー協会関係者も参加させていただきました。ご協力くださった方々に感謝申し上げます。
 平成16年11月3日 ヴィッセル神戸ユース・ジュニアユース選手が洲本(淡路)にボランティア活動に参加しました。

 但馬出身者:紀氏隆秀君(ヴィッセル神戸JrY・豊岡FC)高2 ・ 嶋亮司君(但馬サッカークラブリベルテ・豊岡FC)高1 ・ 

中田翔真君(村岡サンフォレスト)中1